nalacarte

奈良のアラカルト=ナラカルトは奈良の観察記録です。

2018-06-21から1日間の記事一覧

鹿/野生でもなく、野良でもなく。いつの間にかお辞儀をおぼえて煎餅を頂戴しています。・・・いやはや!

奈良町と鹿の関わりは平安時代からです。神の使いとして大切にされてきました。江戸時代のこと、家の前に鹿が死んでいたら興福寺に届けを出します。そして検分ということになりますが、処理の費用とあわせてちょっとした清め銭をとられたとか。奈良町の人は…

Copyright(c)2016 Nalacarte.All Rights Reserved.