nalacarte

奈良のアラカルト=ナラカルトは奈良の観察記録です。

仏像

東大寺/夜の大仏殿 夜陰に威容を誇る大建築。仏教に活路を見いだし大国たらんとして踏ん張った勢いがいまだにありました。

激しく揺れ動いた天平時代に聖武天皇は即位し、藤原不比等の後ろ盾によって国のかたちを整えていきました。しかし不比等は志なかばで逝ってしまいます。その空白を埋めたのは詰まるところ仏教でした。厩戸皇子が仏教に着目してから、およそ150年後のこと…

天川村 栃尾観音堂 円空/初夏の深山に分け入って静かに微笑む仏に出会いました。荒々しい彫りなのに見目麗しい。

天川村は山岳修行へのとば口です。役行者も空海もここから大峰山を目指したのでしょう。円空は彼らの足跡を追うようにして二度も越冬の修行をしています。厳しさはいかばかりか。強い求道精神があればこその山岳修験者でした。その円空が一宿一飯の恩義に報…

Copyright(c)2016 Nalacarte.All Rights Reserved.