読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nalacarte

奈良のアラカルト=ナラカルトは奈良の観察記録です。

岩船寺/隅鬼棲む山寺 木もれ日と蕾と鳥のさえずりと

中世、南都(奈良)は乱れがちだったといいます。 秩序の崩れた都市を嫌って山に籠もる僧が出てくるのは自然なこと。 清浄な修行の場を必要としていたのです。 岩船寺の起点もそこから。 どうりで町のなかにある寺院とは風姿が違っています。 山の精霊が守っ…

Copyright(c)2016 Nalacarte.All Rights Reserved.