nalacarte

奈良のアラカルト=ナラカルトは奈良の観察記録です。

梅雨

佐紀 梅雨時のこと/空気をつかめば水が滴ってくるような日々でしたが、鳥も、昆虫も、花もいきいきしていました。

佐紀の古墳や水上池で目に触れるもの、思いのほか活力にあふれていました。すこし前に楽しんだモネの池はさらに色が濃くなり、見わたす限りしっとりとした風景が広がっていました。葉っぱも花びらも肉厚になったようでした。 昆虫はせわしそうに動き回り、鳥…

Copyright(c)2016 Nalacarte.All Rights Reserved.