nalacarte

奈良のアラカルト=ナラカルトは奈良の観察記録です。

ちょっと洗練されていた奈良町の秋祭り。町場の商人の心意気があって、どことなく小綺麗な感じがしました。

少し前に農家が主体の大安寺/八幡神社の祭祀を拝見しましたが、奈良町の御霊神社は打って変わって町場の旦那衆のための祭でした。どちらも収穫を祝うものに違いはないのですが農夫と商人の差がはっきりとありました

f:id:nalacarte:20161018091044j:plain

f:id:nalacarte:20161018091234j:plain

70余町の氏子の関係者だけが神事を執り行っていて祭儀はたんたんと進行していましたが、聞くところによると50年ほど前には先が見えなくなるまで屋台が連なり、押すな押すなの盛況ぶりだったそうです。子どもは肩車していないと危なかったようです。

f:id:nalacarte:20161018091427j:plain

f:id:nalacarte:20161018101444j:plain

f:id:nalacarte:20161018091557j:plain

昔日の賑やかさはまったくありませんでしたが、厳格さはしっかりと守られていて重みを感じました。

f:id:nalacarte:20161018091744j:plain

f:id:nalacarte:20161018101540j:plain

 偶然に通りかかった観光客は幸運でした。なにしろ祭の案内はホームページにも観光案内所にもないのですから。

f:id:nalacarte:20161018101636j:plain

f:id:nalacarte:20161018092013j:plain

f:id:nalacarte:20161018092053j:plain

Copyright(c)2016 Nalacarte.All Rights Reserved.