読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nalacarte

奈良のアラカルト=ナラカルトは奈良の観察記録です。

ごそごそ、ぱたぱた、ざぶん、ぴちゃぴちゃ・・・。生きている音はオノマトペ!

ぶらっと、猿沢池から興福寺を経由して東大寺へ。30分もかからない距離ですが里山をたっぷり歩いた気分です。

f:id:nalacarte:20161025163044j:plain

樹木が多いせいか、鳥や昆虫が活発に蠢いています。

f:id:nalacarte:20161026110329j:plain

f:id:nalacarte:20161026110424j:plain

行くたびになにかがある。なにかがいる。なにかが聞こえてくる。

いつもの見慣れた者たちだから、特別のことではないけれど、普通のものが普通にいるって、よくよく考えてみると普通じゃないかも知れない。

f:id:nalacarte:20161026104315j:plain

f:id:nalacarte:20161025163148j:plain

f:id:nalacarte:20161025163639j:plain

ちょっとお目にかかれないと、なぜかそわそわしてしまい、ついついみんなに会いに出かけてしまいます。

f:id:nalacarte:20161026104902j:plain

そろそろ蛙は冬眠だなぁと思い巡らせば、少し寂しい気もするけど、そうこうするうちに北国から冬鳥がやってきます。

f:id:nalacarte:20161026104530j:plain

それもまた楽しからずやといえば、カラスがかぁと鳴きました。

f:id:nalacarte:20161026104640j:plain

東大寺には小さな田んぼがあります。雀が小躍りしていました。

あたりまえだけど、いろんな秋がある。ちょっと忘れていました。

f:id:nalacarte:20161025164601j:plain

Copyright(c)2016 Nalacarte.All Rights Reserved.