読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nalacarte

奈良のアラカルト=ナラカルトは奈良の観察記録です。

古代の奈良は難波や堺に連なっていた。となれば1300年前の大阪は奈良そのもの。さて、さて、はたして・・・。

大阪 四天王寺 法善寺 寺院

f:id:nalacarte:20161222110243j:plain

厩戸皇子、つまり聖徳太子が初めて建てた寺院が四天王寺法隆寺よりも古く、日本最古の官寺であるとか。紆余曲折があったにせよ、ここにこうして元気でその威容を誇っています。感慨深いものがあります。

f:id:nalacarte:20161222110339j:plain

f:id:nalacarte:20161222110421j:plain

f:id:nalacarte:20161222110511j:plain

難波は国際港でした。川は重要な大動脈でした。もちろん今ではその面影はありませんが、往時の活気を彷彿とさせる賑わいがありました。四天王寺から法善寺あたりを抜けて戎橋へ。おそらく厩戸皇子もこのあたりを歩いていたはずです。

f:id:nalacarte:20161222110558j:plain

f:id:nalacarte:20161222110642j:plain

f:id:nalacarte:20161222110724j:plain

凄いのなんの、そのパワフルな人の有りよう。おなじみのグリコの前ではこてこての衣装が引きも切らず・・・奈良と言えば静かな佇まいを連想させますが、なんのなんの、人が集まるときっと、昔日も同じようにもかなり賑わっていたことでしょう。いやはや、いやはや。

f:id:nalacarte:20161222110817j:plain

f:id:nalacarte:20161222110900j:plain

f:id:nalacarte:20161222110943j:plain

Copyright(c)2016 Nalacarte.All Rights Reserved.