読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nalacarte

奈良のアラカルト=ナラカルトは奈良の観察記録です。

国を救うために、守るために建立された東大寺の大仏殿。泰然自若とした微笑で新年を迎えている。

f:id:nalacarte:20170102102652j:plain

f:id:nalacarte:20170102102728j:plain

f:id:nalacarte:20170102102806j:plain

見慣れているはずの大仏さまなのに、その大きさに圧倒されてしまいます。些細なことなど、どこへやら。天晴れあっぱれ。

f:id:nalacarte:20170102102905j:plain

f:id:nalacarte:20170102102949j:plain

f:id:nalacarte:20170102103039j:plain

傍に佇むだけで、心穏やかになっていきます。手を合わせる人だれもが安堵の顔。大仏殿の中には大きな宇宙がありました。

f:id:nalacarte:20170102103126j:plain

f:id:nalacarte:20170102103220j:plain

f:id:nalacarte:20170102103449j:plain

f:id:nalacarte:20170102103612j:plain

特別としか言いようがない。その存在その大きさ。年の初めのご挨拶は大仏さまから。

f:id:nalacarte:20170102103731j:plain

Copyright(c)2016 Nalacarte.All Rights Reserved.