読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nalacarte

奈良のアラカルト=ナラカルトは奈良の観察記録です。

3 東大寺 二月堂 お水取り/食作法(じきさほう)

お水取り 二月堂 古代の風景 寺院 東大寺

仏教の根本にお慈悲があります。

食事においては、

与えられた食事をすべて口にするのではなく、ひとまとまりを残します。

それらは童子へのお下がりとなり、

鹿など獣への餌となり、鴉など鳥への施しとなります。

楽しむための食事ではありませんが、

かといって苦痛を飲み込むように食べているとも思いません。

食事が終わると、

練行衆みずから、紙に包んだひとつまみの米を空に向けて投げています。

生飯投げ(さばなげ)と言います。

鳥にお裾分けです。

この日は井戸(あかいや)の屋根の上で鴉が満足げについばんでいました。

ザルには童子によって残り物が盛られていました。

大抵は鹿が食べて行くようです。

合掌。

f:id:nalacarte:20170302132952j:plain

f:id:nalacarte:20170302133054j:plain

f:id:nalacarte:20170302133158j:plain

f:id:nalacarte:20170302133241j:plain

f:id:nalacarte:20170302133321j:plain

f:id:nalacarte:20170302133403j:plain

f:id:nalacarte:20170302133451j:plain

f:id:nalacarte:20170302133542j:plain

f:id:nalacarte:20170302133622j:plain

f:id:nalacarte:20170302133708j:plain

f:id:nalacarte:20170302133841j:plain

f:id:nalacarte:20170302133917j:plain

f:id:nalacarte:20170302134001j:plain

Copyright(c)2016 Nalacarte.All Rights Reserved.