nalacarte

奈良のアラカルト=ナラカルトは奈良の観察記録です。

なら燈火会/蝋燭の灯が揺れています。夏たけなわ。見なれない灯りの行列に暑さを忘れていきます。

f:id:nalacarte:20180814073709j:plain

猿沢池から興福寺を東に抜けると博物館の広場に出ます。さらに浮雲園地から東大寺へとまわります。さいごに浅茅ヶ原から浮見堂へと向かいます。奈良公園の輪郭をなぞるような散歩コースですが、夏のひとときだけ、一帯は蝋燭の灯りに照らされていつもと違う顔つきをしています。

f:id:nalacarte:20180814073741j:plain

f:id:nalacarte:20180814073809j:plain

f:id:nalacarte:20180814073840j:plain

f:id:nalacarte:20180814073913j:plain

f:id:nalacarte:20180814073943j:plain

電気の明かりとは異なる蝋燭の柔らかい色が目にもこころにもやさしく感じます。そよ風に揺れる灯りは時間をゆっくり刻んでいるようです。

f:id:nalacarte:20180814074014j:plain

f:id:nalacarte:20180814074043j:plain

f:id:nalacarte:20180814074110j:plain

f:id:nalacarte:20180814074139j:plain

f:id:nalacarte:20180814074205j:plain

f:id:nalacarte:20180814074233j:plain

Copyright(c)2016 Nalacarte.All Rights Reserved.