nalacarte

奈良のアラカルト=ナラカルトは奈良の観察記録です。

奈良公園 秋を歩く/物見遊山に黄、赤、深紅の木の葉。濃淡さまざまでうっとり。天高く人も肥えて・・・!

f:id:nalacarte:20181105160559j:plain

野分の風もおさまり、ぽかぽかとした小春日和の季節になりました。晴天に恵まれ紅葉もいよいよ。色とりどりの枝を差し交わしていて驚嘆するばかり。遠くの山も赤や黄色を折り重ねています。暖かい日が続くせいか、ちらほらと狂い咲きの花を見かけます。これを「帰り花」と言うそうです。ちなみに正倉院の曝涼の季節でもあります。いやはや。

f:id:nalacarte:20181105160641j:plain

f:id:nalacarte:20181105160713j:plain

f:id:nalacarte:20181105160740j:plain

f:id:nalacarte:20181105160816j:plain

f:id:nalacarte:20181105160848j:plain

そよ風が吹くと、くるりくるりと舞い落ちるように木の葉が散ってきます。黄色の銀杏の葉も、朱色の柿の葉も、ふわっと枝を離れて音もなく。辺り一面に散り敷かれて枯葉の絨毯さながら。いよいよ秋が深まっていきます。

f:id:nalacarte:20181105160908j:plain

f:id:nalacarte:20181105160936j:plain

f:id:nalacarte:20181107171633j:plain

f:id:nalacarte:20181105161025j:plain

f:id:nalacarte:20181107171711j:plain

Copyright(c)2016 Nalacarte.All Rights Reserved.