nalacarte

奈良のアラカルト=ナラカルトは奈良の観察記録です。

東大寺から飛火野へ 朝に歩く/夜の気配もほんの少し。古代の人と同じ景色の中にいるような感じがしてきます。

f:id:nalacarte:20190210162945j:plain

奈良でもっとも贅沢な時間は明け方。とても寒い季節ですが冬だからこそ透きとおった風景が広がります。ほんの短い時間でも心の奥深くまで染みてきます。東の空がうっすら青みを帯びてきて、やがてほんのり赤い色が混じってきます。美しいということばさえ忘れてしまうような朝のひとときです。

f:id:nalacarte:20190211084959j:plain

f:id:nalacarte:20190210163051j:plain

f:id:nalacarte:20190210163124j:plain

f:id:nalacarte:20190211085120j:plain

f:id:nalacarte:20190210163155j:plain

f:id:nalacarte:20190211085151j:plain

すべてのものが自分とともにあるようです。宇宙の生き物であることが実感できるような瞬間です。なにを大袈裟なというなかれ、そこに一度でも足を踏み入れればその世界へ自然に取り込まれていくことでしょう。東大寺から飛火野への散歩道は宇宙の彼方に通じる道でした。いやはや!

f:id:nalacarte:20190210163227j:plain

f:id:nalacarte:20190210163257j:plain

f:id:nalacarte:20190210163325j:plain

f:id:nalacarte:20190210163354j:plain

 

Copyright(c)2016 Nalacarte.All Rights Reserved.